今回は、伊豆半島地磯青物ハタゲームです!
(設定ミスで投稿されていなかった・・・)

本当は、沖磯に行きたかったんだけど、ここ最近仕事が忙しくて仕事終わりの時間が未知数・・・
集合時間に間に合わなかったらどうしよって事で、諦めて地磯です(^^;

とは言え、最近は青物にしても根魚にしても状況は良いので、磯を選べば悪くないかなって事でけっこう期待した釣行!

前日が残業で遅かったので、睡眠ゼロですが・・・朝方、青物からのハタ探しというプランで行って来ました!



【状況】
釣行日:2021年6月26日
風速:東2m~東5m
天候:晴れ
気温:最大24℃、最低21℃
潮周り:大潮
状況:ウネリ小

【ポイント】
場所:伊豆半島 地磯

【タックル1】
ロッド:Tulala ハーモニクス コローナ106
リール:グラップラー300HG
ライン:PE3号
リーダ:フロロ40lb 10m

【タックル2】
ロッド:Fishman Brist Vendaval 10.1M
リール:キャタリナ TW
ライン:PE1.5号
リーダ:フロロ25lb 10m

駐車場所から磯へのスタートが、3時半頃。
4時には明るくなる事を考えると、割とのんびりとしたスタートです。

なかなか暑い中、藪漕ぎしつつ突き進み…
磯に着いた時には、けっこう明るくなっていた✨
DSC_0939
台風の影響で微妙にウネリがあるが、青物狙うには程よい感じ✨
沖の潮もしっかり流れてて、かなり雰囲気は良い。

まずは青物から、ジグ、ダイペン、ペンシルを織り交ぜながら探っていくと、
手前の沈み根際で
ガツンッ!!
っと引ったくるバイト!

重々しいながら、あまり引かない・・・
っと思ったら、足元の根際で突っ込みだす!
『この引き方、カンパチか!?』
と思ったら、

ブルブルブルブル・・・・

「おや?カツオか??」

と思いながら、丁寧に浮かせてぶっこ抜くと
DSC_0923 (2)
あれ・・・点がある・・・スマだ!!!!!!!!!

これは、めっちゃ嬉しい!!
本カツオを上回る激旨カツオ、スマガツオ!
何年かぶりに釣れました(#^.^#)


その後、追加を狙って探っていくと
DSC_0932
ショゴが好反応(#^.^#)
お父さん、お母さんに会いたいところですが、反応してくれるのは楽しい(笑)


その後、青物の反応が遠退いたため、ハタ狙いに変更する。
ポイントは少し移動し、大型の実績が多いエリアへ。
かなり潮の通るポイントなのだけど、ちょっと特殊な地形で潮は緩くなるポイント。

35gのテキサスリグをメインに探っていくと
DSC_0959
DSC_0940
DSC_0936
DSC_0955
良型のガッシー、鬼ガッシー、良型のアカハタまで好反応!
特にアカハタは、沖目の地形変化にやたら魚の付いているスポットを発見し、永遠に釣れ続くかと思えるほどの爆釣でした!(笑)

しかし、アカハタは良型が多少混じるものの、平均サイズが小さい・・・

そこで、ナッゾジグヘビーゾーンの巻きの釣りを試す事に!

使うウェイトは、とりあえず45g。

ボトムから10回程度巻いて落としてを繰り返して行くと、5回ほど巻いたところでガツッ!っとヒット!

しかし、おしくも抜けてしまったため、再着底させて巻き始めると再び
ガツン!!
っとバイト!

今度はしっかりフッキングでき、丁寧に巻いてくると
DSC_0948
今回釣行最大のアカハタでした(#^.^#)b
DSC_0951
やはり巻きの釣りであたると気持ち良いですねー(≧∇≦)
ガツン!っと引ったくる痛烈なバイトが最高です👍


一応、魚の反応は続いてたんですが、良型の反応が続かなかったので今回はここまでとしました!
本釣行では、珍しく地磯でスマも釣れて、アカハタもずいぶんたくさん釣れたので楽しかったです(#^.^#)
何より、この秋(2021年)発売予定となっているナッゾジグヘビーゾーンについても、様々な検証ができて分かった事も多かったので良い釣行でした。

今回は、ここまで。
それでは、また!