全国の緊急事態宣言が一部の指定地域を除いて解除されました!

当静岡県も無事解除されましたので、しばらく休業されて大変だったであろう渡船屋さんのもとへ釣りに行って来ました!

全国に緊急事態宣言が出てから、近所でキャスト練習くらいはしてたんですが、ちゃんとした釣りは一か月以上ご無沙汰…
久しぶりに胸が高鳴る思いで行って来ました!(#^.^#)



【状況】
釣行日:2020年5月17日
風速:西6m
天候:曇り/晴
気温:最大24℃、最低16℃
潮周り:長潮
状況:大うねり

【ポイント】
場所:南伊豆 中木 沖磯
渡船屋:重五郎屋
HP:以下のリンク参照

【タックル】
ロッド:Fishman Brist Vendaval 10.1M
リール:ジリオンTW HD
ライン:PE2号
リーダ:フロロ30lb 10m


とは言え(笑)
期待満点で、今回本当は青物狙いで外洋向きの磯に行きたかったのですが、想像以上の大荒れ🌊
波高2mでした…💦

渡れる場所がほとんどなくて、仕方ないので内湾のほぼ地磯のような場所へ入る事に。

それでも、大荒れのためサラシは満点!
DSC_5947
青物はあきらめつつも、ヒラスズキとこの時期特有のゲストであるイサキを狙ってサラシゲームをすることに!

イサキを意識して、今回はあえて小さめのアドラシオン90Fを投入( ̄ー ̄)ニヤリ
足元の磯際を丁寧に探っていくと、
『ガガッ!』
っと何やら変なアタリでヒット!


何やら黒くて体高がある影が見えたので、チヌ!?

と思いましたが、上がってきたのはまさかの・・・
-2rib5t
グレ!!!(笑)
しかも、43cmという良型!!
ガッツリ食ってやがりました(笑)

この驚きを一緒に行った仲間に伝えるため、意気揚々と見せに言ったところ、訳の分からないトリプルヒットが起きていました!!

その時の様子が以下の動画(笑)
まぁ、サムネでネタバレですね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



この後は、沖へと延びるサラシの払い出しを攻めると✨
DSC_5943


沖目で、カッ!カというかじるようなアタリが頻発!

丁寧に食わせの間を作って食わせて行くと、見事にヒット!
上がってきたのは、
DSC_5906
イサキちゃん!!!!!
裏本命です!\(^_^)/

この時期のイサキは、初夏の産卵を控え荒食いに入っているので、サラシ打ちのゲストとして非常によく釣れるターゲット!
そして、なにより脂が乗って美味いのです🤤


これは数が釣れるかもと、仲間を呼んできて狙うと。。。
DSC_5911
仲間がメバル!!29cm!!
さっきもトリプルヒットの時に釣っていましたが、よほどメバルに好かれていますね(笑)


自分も、せっかくだからメバル狙いにシフトして、少しだけ波が落ち着くスポットで磯際を丁寧に探って行くと、
『コンッ!!』
っと小気味良いアタリでヒット!

波間に見えたのは、茶色い影!
cx19cp
老成した風格のある、渋カッコ良いメバルさん!!

-2cupdt
見事な尺メバルでした!!(*´з`)

メバリングと言われるライトゲームの釣りをされている方だと、磯のサラシの中でメバルが釣れるってけっこう驚くんじゃないですかね?(#^.^#)
『メバルは凪を釣れ』なんて言いますし、べた凪の方が釣れそうですよね(笑)

でも実は、ヒラスズキの釣りだとメバルってけっこうポピュラーなゲストなんですよ(^^)/

堤防とかをメインにやられているライトゲーマーの方は、磯メバルの振る舞いを見たら驚くと思いますよ!
荒波打ち寄せる大ザラシの中を、茶色い影がルアーを猛追して引ったくるんですから(笑)

それこそが、磯で鍛え上げられたメバルです!
メバルの驚異的な本当の遊泳力を垣間見る事ができます(#^.^#)

同じ大きさだったら…って言うのも陳腐な表現ですが、個人的にはヒラスズキに匹敵する遊泳力だと思います。



さて、この後は天気が晴れてきてしまい、一気に反応が薄くなってしまいました(^^;

試しに、シルエットの強調とアピール力を上げる意味で
スワールテールシャッド4.8
を投入!!

点在する沈み根際を丁寧に探っていくと、根際でのカーブフォールで
『ゴゴゴッ!!!』
っと抑え込むアタリ!!



ん?ハタか!?
と思ったけど何か違う・・・

見えた影は、茶色い!
49d617
メバルだぁ!!!
しかも、
DSC_5934
さっきのより、デカイ!!!(≧∇≦)b

DSC_5930
スワールテールシャッド4.8丸飲みでした!

この時期だと、産卵も終わり体力が回復したメバルがコンディションを戻して行くための時期。
海にもナミノハナやイワシなどのベイトも増え、
DSC_5919
10cm前後くらいのベイトでも、メバルは普通に捕食しています。

もともと、伊豆だと3~4インチくらいのルアーを地元アングラーは普通に使っているので、5インチくらいのルアーも釣れますね(#^.^#)
上の口の写真を見ても、5インチのルアーが特に違和感ないでしょ?(笑)



この後、休み休み探っていたら、いつの間にか
DSC_5936
仲間が見事にヒラスズキをキャッチ!
産卵終わりから、だいぶコンディションも回復してきている良型でした!

自分はと言うと、良型を2本かけるも残念ながら2バラシ(^^;
結局その後は反応取れず終了の時間となってしまいました。

とは言え、久しぶりの磯釣行で様々な魚種が遊んでくれて、非常に楽しい時間でした(*´ω`*)
自粛期間のストレスも晴れるような思いでした。

これから梅雨頃までは、メバルにしてもイサキやヒラスズキにしても、良い時期です!
状況が合えば非常に面白いゲームが展開できるでしょう(^^)/
また、カンパチなど青物も面白い時期になりますし、南伊豆ですとそろそろシイラが来てもおかしくありません。


現在、緊急事態宣言が出ている地域も、それが解除されるのは時間の問題でしょうし、これからが非常に楽しみですね(^^♪

という事で、今回は久しぶりの釣行記事でした✨
それでは、また!