今回も前回記事に引き続き、ヒラスズキです!
本ブログを読んで頂いている方々も、さすがに飽きて来たのではないでしょうか(笑)

さすがに、毎回同じような記事にしても面白くないかもなので今回は釣行動画を撮ってきました!(≧▽≦)b

前回記事にも動画は入っていたのですが、バラシシーンしか撮れず...(^^;
しかし、今回はちゃんと仲間と自分のキャスト~ヒット~ランディングまでが撮れております!

どんな感じの釣りなのか興味がある方や、やってみたいという方にも、その雰囲気が伝わってくれると嬉しいです(*^^*)
よろしければ、ご覧ください!



【状況】
釣行日:2020年3月22日
風速:西~西南10m
天候:曇り/雨
気温:最大16℃、最低11℃
潮周り:中潮
状況:大うねり

【ポイント】
場所:南伊豆 中木 沖磯
渡船屋:重五郎屋
HP:以下のリンク参照

【タックル(平鱸)】
ロッド:ワイルドブレーカー109HRB
リール:グラップラー300HG
ライン:PE4号
リーダ:フロロ40lb 10m




西風10m前後と海況が非常に怪しいタイミングで、正直無理かなと思いましたが、なんとか出る事が出来ました。
それでも、まともな釣りになったのは朝方だけで、その後は大荒れ💦
中盤以降は、ほとんど釣りになりませんでした...

それでも、朝方の短い時合でなんとか71cmの良型ヒラスズキをキャッチできました!
IMG_iqtwhs
ルアーは、得意のアドラシオン125Fです✨

仲間も、人生2本目となる磯ヒラスズキを釣る事が出来て満足気でした(^^)
DSC_5773
さて。
季節も、4月目前の春模様。
いよいよ、ハタ系の根魚やカンパチ系の反応も出てくる頃合いでしょう!
ここからは、ハタやカンパチにメインターゲットを移していきたいと思います('ω')ノ
(本来だと)ヒラスズキは、ここから産卵回復の荒食いで5~6月くらいまでは狙えるはずなので、片手間でタイミングを見ながら狙っていきたいなと思います。
そう言えば、久しぶりに地磯のヒラスズキゲームもやりたいし、動画でもお見せした所ですね!(笑)
それはまた、時間を見つけてやっていきたいと思います✨

それでは、また!