自分も、先日知ったのですが、早いうちに書いておいた方が良いだろうと思って書いております。

では、なんの話についてかと言うと、
『静岡県のタコにおける漁業権について』です!

より嚙み砕いて言えば、
静岡県にはタコを獲ってはいけないエリアがあるという事です。
獲り方は問わず

しかも、一部のエリアで獲れないというニュアンスではなく、実は静岡県の多くのエリアにおいて、獲る事ができません!

これについては、以下の静岡県の漁業規則についての公式HPも併せてご覧ください。

公式HPの文言だけでは、よく分からない方もいるかと思いますので、私の方で地図にマッピングいたしました。
タコ禁漁区_許可区域
:禁止エリア,:漁業権対象外エリア(釣って良い場所)

実際、釣る事ができるエリアをまとめると
【伊豆半島】
・西伊豆 松崎町
・西伊豆 宇久須
・西伊豆 安良里
・初島

【沼津~浜松】
・清水(三保)~ 焼津(大井川まで)の区間
・掛川市 ~ 浜松

なかなか、厳しい状況なのが見て取れるかと思います(^^;
特に、自分が普段の釣りのメインとしている伊豆半島や、沼津、富士のエリアはほとんどタコを獲る事ができません...
万が一、この赤い禁止エリアでタコを釣って持ち帰った場合、それは等しく『密漁』という扱いになります。

漁業権というものは、一般的に広く周知されているわけではないので、ご存知ない方も多くいるはずです。
ですが、知らなくとも密漁である事には変わりないので、十分にお気をつけ下さい!

また、タコ以外にも伊勢海老やなまこ、海藻類、貝類など漁業権対象のものが存在しますので、不用意に採取しないようにして下さい。(詳細は上記のHP参照のこと)

伊豆の磯に行っていると、サザエなどの密漁で素潜りをしている方などを見かける事がありますが、漁師の方など漁業関係者の方に相当に怒られていますし、最悪処罰を受ける事になります。

海で遊ぶ上でのルールという事で、釣りをしているしていないに関わらず、みんなで気を付けましょう(^^)/

簡単ですが、静岡における漁業権(タコ)についての話は以上です。

それでは、また!