今回は、今年初めての磯釣りですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
本来は、厳寒期なども来たかったのですが、仕事の都合でなかなか来ることができませんでした。。。

しかし、年度末に近づき仕事もだいぶ落ち着きを見せ始め、待ちに待った『磯』へ行ける時がやってきました!
久方ぶりの磯釣りという事で、まずは厳寒期でなまり切った体と感覚を叩き起こさないといけません!

ここは、馴染みの南伊豆で、磯釣りの魂を目覚めさせて来る事としました('ω')ノ

とりあえず、今シーズン初のハタをメインに行ってきました!



【状況】
釣行日:3月23日
風速:6m 東北
天候:曇/晴
気温:最大13℃、最低5℃
海況:うねり

【ポイント】
場所:南伊豆 沖磯

【タックル1】
ロッド:TULALA Harmonix Corona 106
リール:グラップラー300HG
ライン:PE4号
リーダ:ナイロン50lb、80lb 5m

この時季だと、渡船屋さんへの集合時間は5時30分
DSC_1458
なんか、久しぶりで、やたらとワクワクする(笑)
シーズン中は、月1~3回くらい遊びに来るから慣れているはずなのに・・・
既に超楽しい(≧∇≦)/
DSC_1459
ドキドキしながら出船🚢
本当に、なんで今回はこんなにドキドキするんだろ(笑)
DSC_1460
朝一、渡してもらった
サラシがやばいΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

ヒラスズキは、良さそうだけど、こうゆうウネリの入った時はあんまり良くないんだよね(;^_^A
と…とりあえず、青物シーズンだしダイビングペンシルで様子を見る(笑)
DSC_1464
しかし、ひとしきり探るも反応なし(;^ω^)
サラシの中をミノーで探っても残念ながら、無反応💦
ハタを狙うも、小さいアタリが少しあっただけで、ヒットなし・・・
ここで、船長が様子を見に来てくれたので、磯替えをしてもらう事に(^^)/

新しい磯!!
DSC_1478
ここも、素晴らしいサラシ!ヒラスズキが良さそう!
DSC_1482
特にここは、離れの磯との間が水道になっていて、魚が付きやすい。
しかも、今日は画像右から左に向かって潮が走っているのだけど、自分の立ち位置は潮が巻き返すポイントになる。
シーバスで言う所の橋脚の裏の反転流みたいなもの(笑)
ベイトが付きやすく、ヒラスズキも定位しやすい場所(^^♪
DSC_1486
とりあえず、大好きなルアー
アドラシオン120F
で足元際のサラシからチェックしていく!

第一投目!
付きそうな場所はいくつか見えるが、場を荒らさないため基本は手前から釣って行く!
狙い目は、足元。
磯際のえぐれに付いているであろうヒラスズキを誘い出す('ω')ノ

慎重にサラシが入るタイミングを見計らって、磯際にサラシが伸びたところで際を引いてくると・・・
サラシが少し薄くなる切れ目で、
『ゴンッ!!!』
っと、重々しいバイト!


コローナの穂先が持ち込まれたところで、バットに乗せながらロッドを引くようにフッキング!
ガッツリかかった手応え!(^_^)b

ドラグはほぼフルロックでかけているので、ロッドの粘りと自身の体のバネで突っ込みを抑え込むようにファイト
そして、浮かせたところで一気にぶっこ抜く!!
DSC_1472
ドーン!2019年の初ヒラスズキ降臨!!やったよぉ(≧∇≦)/
やっぱ、磯ヒラスズキは超カッコイイ!


そして、続けざま!
磯際を攻めて・・・ドンッ!!
DSC_1488
最高!!丸々として素晴らしいヒラスズキ!
ホント、美しい魚だよ~(*´ω`*)


ここで、少しポイントを休めようと、ジグを投入!
激投ジグ60g
DSC_1531
磯際の駆け上がりを重点的に誘っていくと、着底からの早巻きで

『ドンッ!!!!』
っと引っ手繰るようなアタリ!

一瞬、ヒラスズキかと思ったけど妙に根に向かって下へ下へと突っ込む!!
そこまで大きな魚では無さそうだったので、ゴリ巻きで浮かして・・・
DSC_1497
お!!これは・・・・ヒレナガカンパチだ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
超美味いやつきた!!!(笑)
サイズはショゴだけど、カンパチは小さくても美味しいから最高に嬉しい(^^♪



そして、ここでヒラスズキ狙いに戻る。
さっきは、足元を打ったので次は、沖の潮が絡む離れの根際をピン打ち!!
DSC_1514
ここでも、根際をルアーが抜けた瞬間にゴンッ!!
っとヒット!

一気に寄せて、ぶち抜いたんだけど、
写真を撮ろうとして近寄ったら跳ねてオートリリース(゚Д゚;)
まぁ、1本は1本だろう(笑)

続けて、足元際の地形変化を攻める!
見えないけど、根が沈んでいて写真右から来た流れとサラシが巻きこんでいるスポット!
DSC_1513
サラシが抜けてくるタイミングを見計らって、潮の流れに乗せて根際に流し込むと
ガツン!!!!

っと今日イチのバイト!!

ドラグ7kgかけているので糸が出る事はないが、すっごい根際に突っ込む!!


少しサイズが上がったカンパチかと思ったら、ギラッ!っと輝く銀鱗の魚体
若干、心配だったが、気合を入れてぶち抜くと!
DSC_1508
70弱の良型のヒラスズキ!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
産卵終わりなのか、少し痩せていましたが、良い引きでした!

DSC_1511
フックだって、伸びちゃいましたよ(笑)
ってか、ヒラスズキとは言え7kgドラグを掛け続けてファイトするのは、さすがにフックに負担がかかりすぎるな(;^_^A

でも、フックの掛かり方にもよるんだけど、ダメージが少なくリリースできるやつはなるべくリリースしたいので、自分はどの魚でも魚の体力を削り切らないように、タックルのパワーでねじ伏せる釣り方をしています(^^)/
実際、ドラグを締めこんでおいた方が、魚のパワーをダイレクトに受けるので、ロッドが思いっきり曲がるし、力と力のやり取りって感じがして好きなんですよね(笑)


DSC_1503
その後、今度はハタを狙おうとワームに変更し、沖の瀬際のボトムを攻めた時、事件が起きる💦
ルアーは、
ジグヘッド36g
+スワールテールシャッド4.8
+ブレード

潮の流れに乗せて、ボトムから少し浮かせて一瞬待った時だった・・・
ゴンッ!!!
っと、強烈にアタッたかと思ったら・・・

尋常じゃない力で、一気に根に向かって突っ込んでいかれた!!
まさに、暴力以外の何ものでもないパワー(゚Д゚;)
7kgドラグがいとも容易く、引き出されてしまった💦


ボトムまで成す術もなく持って行かれたところで、脳裏をよぎったのは船長の言葉
『気づかれないようにゆっくり浮かせば、浮いてくる』
そこで、じっくりとテンションをかけていくと、ゆっくりとだけど2~3m浮いてきた!

これは、いけるかも!!
そう思った瞬間に、相手が本気を出し、一気に突っ込む!

・・・・・・

ここで起きた、自分の最大の失敗は、この突っ込みの瞬間にスプールを押さえて全力で止めに行ってしまった事・・・
思いっきりコローナがフルベンドした次の瞬間に、バチンッ!!!!
PE4号が弾けました😨
この瞬間に、一緒に自分の心も砕けました。。。

その当時のTwitterのツイートがこちら、
相手は、おそらくモロコ(クエ)
相手の引き方から見るに、大型青物ってことはほぼ無いので、確実に根に付く魚という事で、間違いないと思われます。。。
そもそも、ここはモロコ狙いの人も上がる磯で、過去には40kg近いモロコも上がっている名所です。
悲しいというか、悔しさで30分くらい動けませんでした。


気を取り直して、リーダーを結びなおし、もう一度スワールテールシャッドで攻めていく!
DSC_1525
サラシの絡む、沈み根際のボトムから中層を潮に乗せながらじっくりとスイミングさせていく!
DSC_1505
沈み根際をルアーが通った時に、
ゴンッ!!
っと引っ手繰るアタリ!


お!2回目のチャンスか!
と思ったらエラ洗い(笑)
DSC_1519
なんとなく、今日イチにカッコ良いヒラスズキ釣れた(^^♪
スワールテールシャッドをがっぷりといってました(笑)


まぁ、モロコではなかったけど、そうそう甘くはいかないもの(;^_^A

この後、残り時間を60gのモンスターヘッドにモンスターシャッド6インチでモロコを狙ってみましたが
DSC_1530
残念ながらノーヒット…

まぁ。。。
そりゃ、そうだ(笑)

ということで、ここで時間となり納竿という事になりました。

今回、春の磯という事で、今期初のハタを釣りたかったのですが、海況悪くノーヒット。
その代わり、ヒラスズキが5本にショゴが1本という好釣となりました(^^)/

仕事が忙しくて、久しぶりの磯だったのだけど、磯は快く出迎えてくれました(*´ω`*)
やっぱ、自分は磯場での釣りが一番好きですね!
モロコみたいなのもヒットしたりで、ホント夢しかないフィールドですよ(笑)

いつか、でっかいモロコをまた掛けて、次こそは獲りたいと思います(^^)/
またタックルなど戦略は考えないといけませんが、絶対に獲ってみたい幻の魚です!
必ず仕留めてやりますよ(≧∇≦)/


さて、今期の磯もなかなか良いスタートが切れたと思います(=゚ω゚)ノ
こっから、磯釣りがメインになってくるので、さらに楽しくなりますよ(笑)


それでは、また!