前回は奄美大島沖堤防のナイトゲームでした!
http://rockfisher.net/archives/36923006.html

今回は、明けた翌日のデイゲームです(^^♪
正直、夜明かしが想像以上に寒くて、夜が明けるのを心待ちにしておりました(笑)
DSC_1332
前回の記事を見ると魚の反応がけっこうあったように見えますが、けっこう時合が集中していてほとんどが釣れない時間でした(;^_^A

こっからは、青物や根魚など期待のデイゲーム!
頑張っていきますよ(^^)/



【状況】
釣行日:3月9日
風速:6m 東
天候:曇/雨
気温:最大19℃、最低12℃
海況:うねり

【ポイント】
場所:奄美大島 堤防周り,奄美大島沖

【タックル1】
ロッド:TULALA Harmonix Corona 106
リール:グラップラー300HG
ライン:PE4号
リーダ:ナイロン80lb 5m

まずは、朝まづめ🌞
同行した2人は、完全に睡眠中。
自分は、あまりに寒くて体が冷えてしまったので、準備運動がてらに釣り再開!


まずは、一番流れの当たる堤防の角の反転流を狙う!

最初の1投目!
着底の間際で、『モゾモゾ…』
っという、変なアタリが✨

また、何か変な小魚かな~と思いつつ、丹念に探って行くと、ボトムから少し浮いたところで
『ゴゴゴゴ!!!』
っと抑え込むアタリ!!

これは、根魚っぽいぞ!!
と、本能的に感じ丹念に巻き上げて、一気にぶち抜く!
DSC_1338
ん?・・・・これは・・・もしやハタ?
この色合いとフォルムは、間違いない!
噂に聞いたイシミーバイ(カンモンハタ)だ(≧∇≦)/
絶対釣って見たかった南国のハタ!
感動の1本でした(^^♪



そして、この一本を釣った後、仲間たちが起き始め、釣り再開(笑)
早々に、時合の口火を切ったのは現地の仲間!

その瞬間は、いきなり訪れ。
置き竿にしていた石鯛竿が一気にぶち曲がる!!!
DSC_1339
DSC_1340
物凄いロッドの曲がり方(゚Д゚;)
超パワフルなやり取りを経て、一気にぶち抜いたぁああ(笑)
DSC_1341
DSC_1342
DSC_1345
立派なイシガキダイ!!!
凄い!石鯛やイシガキダイの引き込みって凄いって聞いてたけど、半端ないな(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
正直、ちょっと始めたくなりました(笑)

この後、イシガキダイのエサ(ウニの芯)を貰って少し狙っていたんですが、アタリは毎回あるも全然かけれなくて、結局断念(;^_^A

この時、何か青い魚が泳いでるのが見えたので、ボトムからの高速巻きで狙ってみると・・・
こうゆう感じになった(笑)




中層で、
『ドンッ!!!!』
っとヒットして、強烈な引きを楽しませてくれた!
DSC_1350
ナンヨウカイワリ!!
これ自体は、伊豆でも釣れるんだけど、このサイズはまず釣れないので非常に嬉しかったです(^^♪


その後、続けざまにもう1本!!
DSC_1358
いや~なんて、良いフィールドだろう(*´ω`*)

だんだん、永住したくなってきました(笑)

ここで、ついにアレを使おうと思い立ち(笑)
近くのストラクチャー周りに、キビナゴを付けてぶち込む!
DSC_1369
中層で、漂わせておくと・・・
『ゴンッ!!!』
っと勢いよくヒット!

ヒットした瞬間、一気に糸が放出される!!!!!!(笑)
だって、リスぐるまだから(爆)

すいません。
GoProのバッテリーが途中で切れてしまったので、ヒットの冒頭しか撮れていません💦

軽々巻けているように見えますが、全力でリスぐるまをロックして、無理やり引き上げました(笑)
悠長にやると、リスぐるまは段々辛くなるので、一気に浮かせてランディング!
DSC_1364 (2)
またも、ナンヨウカイワリ!
リスぐるまも、やればできるものですね(笑)
なかなか、楽しかったです(^^♪

この後、同じポイントで仲間が、ヒット!!

おーー!!なかなか、曲がってる!!(#^.^#)
DSC_1371
DSC_1372
DSC_1373
一体、何が食ったのだろうかと思っていたら・・・
DSC_1377
DSC_1378
DSC_1379
ミノカサゴだぁーーー(笑)
あれ?デジャヴかな?(笑)

完全にミノカサゴハンター就任ですね(笑)


そして、ここからしばらく反応がなかったのですが、状況が一変する。

ん?(笑)
DSC_1386
オフショアだぁーーーーΣ(゚Д゚;エーッ!
あまりの急展開に読んで頂いている方も、意味が分からないと思いますので説明すると。
沖堤で釣りをしていたら、船を持っている仲間の知り合いの方が、船に乗せてくれる事になり。
沖堤防から、そのまま船に乗ってオフショアへ出発!(爆)
渡船屋さんが迎えに来る前に、沖堤防に戻れば完璧という計画だ(笑)
DSC_1388
DSC_1394
時間は、1時間弱しかないが鯛ラバタックルを借りて、やらせてもらいました(^^♪
DSC_1392
聞くところによると、アカジンはかなりの早巻きで食って来るらしいので、ガンガン巻いていると・・・
着底からの巻き上げの瞬間に、
『ゴゴゴ!!』
っとヒット!

なんか、微妙な引きですが(笑)
上がってきたのが、
IMG_q9if8h
アカハタさんだぁーーー!!
伊豆にもいる!(笑)
しかも、ちっちゃい(笑)


でも、初めての奄美オフショアで、魚が釣れて凄く嬉しかったです(^^♪
そして、残念ながら続く反応はなく、オフショアの時間はあっという間に過ぎてしまった…

沖堤防に戻ると、そのまま帰りの時間⌚
DSC_1398
ちなみに、一緒に行った現地の仲間がイシガキダイを終始釣りまくり、なんと11枚(爆)
DSC_1399
奄美凄すぎ、どんだけ釣れるんだ(笑)
凄い楽しそうでしたよ(^^♪


ここで、ありがたい事に3枚ほどイシガキダイを頂きました(#^.^#)
この後の、宴会で楽しみたいと思います!


さて、いろんな事があって楽しかった奄美沖堤防の釣りもこれで終了となりました。
そして、奄美での釣りもこれが最後です(´;ω;`)ウゥゥ
この晩に釣った魚で宴会を催して、明日には静岡に帰る日程です。

いろいろ思う事も多かったですが、その辺の振り返りは次の記事でするとしましょう!

それでは、また!