今回は、メッキゲームに行ってきました!(^^)/

前回記事⇒ クランク&ゴッツンバイブで、小ハタのハードルアー攻略!

実は、前回釣行の時に松崎まで様子を見に行ったのですが、海が大荒れでとれも釣りが成立するような状況ではありませんでした💦

また、タイミングを変えて見に行こうかなぁ~と思いつつも、物は試しに地元沼津の小河川を攻めて見ました!


【状況】
釣行日:8月26日
潮周り:大潮 満潮前後30分
風速:3m 西
天候:晴れ/曇り
気温:最大35℃、最低27℃
海況:凪(外洋は大荒れ)

【ポイント】
場所:沼津周辺 小河川
水深:0~1mほどのエリア

【タックル】
ロッド:Fishman Beams inte7.9UL
リール:カルカッタコンクエストBFS
ライン:PE0.6号
リーダ:ナイロン4lb 2m


川に着くと、微妙に濁りとゴミがあるものの、魚のライズはあるし悪くない様子
DSC_3200

まずは、いつも通りメバペンで攻めていく!

流心に絡む岩や、駆け上がりなどを打って行くも、フグと思われるチェイスがあるだけで残念ながら本命の反応はなし(;^ω^)

ゴミが浮いてて、魚がルアーを見失いやすいのかなぁと思ってミノー系でレンジを入れようかと思ったんだけど。。。

なんとなく、スプーンが気になった(≧∇≦)/
DSC_3199
MIU2.2g

いや、正直言うと小河川でトップを入れて無反応だったので、メッキはいないだろうと思ってウグイを釣ってやろうかなと思ったのです(笑)

投げ込んでみると、さすがルアーとして歴史の長いスプーン✨
ガンガン当たる!!
DSC_3193
フグがΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


「いや、これはダメだな・・・(;^ω^)」
と、思って河口から上流の方に打ち返して帰ろうと思い、打ち歩いて行くと


橋脚の絡むポイントで、着水からの巻き初めに
「グンッ!!」
っとひったくるようなアタリが!!


セイゴかっ!?

っと思ったけど、全然エラ洗いしない!!
でも、水中に光る銀色の魚体が見える(☆゚∀゚)

それに、なかなかの力強い引き!!

バラさないかと、冷や冷やしながら上がってきたのは
DSC_3192
メッキだぁーーー(≧∇≦)/
松崎まで2時間かけて行ったのは、なんだったのか💦
家から2分の場所に、それがいた(笑)


まぁ、でも非常に嬉しい今年の初物メッキだ!!
サイズも、去年の今頃より明らかに大きいし、生育は順調な様子!
ここ、3週間くらい毎週様子は見ていたけど反応なかったので、今回の台風で沼津まで入ってきたのかもしれませんね(^^)/

このまま続けていくと、
IMG_-4qbt3g
GT系?のメッキもヒット(*´ω`*)
こいつは、少し小さかったけど、スプーンにはけっこうチェイスもあって楽しいですね!


このあと、少し狙っていた
DSC_31972
ウグイさんもヒット(笑)
いや、けっこう良い感じの色合いしてて渋いですよ(^^♪



この後も、チェイスはけっこうあったんだけど、有まづめで狙っていたからか、食い切らず・・・
ニゴイの連打で終了となりました(笑)

今回は、1時間もやらないほどの短時間釣行だったのですが、
まさかの沼津でメッキが釣れて驚きでした!
駿河湾最奥である沼津まで入っているなら、ほとんど伊豆全域で釣れる可能性があるんじゃないかと思います(^^)/
皆さんも、猛烈なチェイスと力強い引きが楽しいメッキを探しをしてみてはいかがでしょうか!


では、また!