ついに、2018年にリニューアルした新作『Revo』が発売になりましたね!
自分も、今年のオオモンハタ、アカハタの釣りで導入する予定です!

新作Revoに何を期待するの?


今回の、Revoは巻きのパワフルさや頑丈さなどを主眼に置いています。
よく村田基さんが言っていますが、巻きの釣りにはハイギアのリールが感度の面でも優れています。

今回、発売されるRevoはどちらかと言えばローギアでパワーモデルとなり、感度の面ではハイギアには劣ります。

では、なぜRevoなのか?

それは、大型のハタなどのロックフィッシュを狙う場合には潮の流れがきついポイントや、水深10mあるいは20mを超すようなポイントを攻める事も多くあり、そのような場所ではハイギアのリールは非常に体力を消耗するからです。

私の場合、40gを超すリグをベンダバールで60m以上投げ、激流かつ水深20~のラインを狙う事がよくあります。
探っている際には、ハイギアでも大きな問題にはならないのですが、いざ魚がヒットしたら巻きの辛さは半端ではありません。
ハイギアのリールは腕(というより指)がつりそうになるほど辛いです(;^_^A

じゃあ、ポンピングすれば良いやと思うかもしれませんが、(オフショアなど魚を真上に引き上げられる場合ならともかく、)地磯などのショアラインから狙う場合、下手にポンピングするとロッドをリフトしてから戻す際などにテンションの抜けが発生し、その隙に根に潜られやすくなってしまいます。

テンションを上手くコントロールしても、ポンピングのロッドを戻す際は魚を引っ張る力は「ほぼ0」なので、同様に隙が生まれてしまいます。

これに対処する最強の戦術は、強烈なフッキングでヒットと同時にロックフィッシュを根から引きはがし、ロッドを固定したゴリ巻きをするのが非常に有効です。
しかし、それには十分なドラグ力と巻き取り力がいるのです

ゆえに、この新作revoのパワフルさが魅力的なのです(*^^*)/

今回は、今出ている新作revoの紹介動画を集めておきました。
正直、見るほどに欲しくなります!
(買うことは決まってますがw)

まだ、あまり一般の方の紹介動画は少ないようなので私が購入した際には、インプレ動画を上げたいと思います。
また、買った際に、「こうゆう事を検証してくれ」というような要望があれば可能な限り動画付きで対応しますので、ご連絡くださいw
PCなら、右のサイドバーにある送信フォーム。
twitterをやられている方はDMより、お気軽にご連絡ください(#^.^#)


Revo SX


Revo WINCH


『Revo SX』『Revo WINCH』 解説動画




style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2250964174991495"
data-ad-slot="7678626778">



関連記事
【初心者向け】ギア比=巻取り速度じゃない!?リールのギア比とは!
【AbuGarcia】2018年新作ベイトリール Revo SX がもうすぐ発売だぁ(≧∇≦)