今回も行って来ました!
伊豆のメバリング('ω')ノ

目指すは、西伊豆!

最近は、伊豆全域で安定的に釣果が出ているようですが心配なのは・・・
予報外れの大雨(;^ω^)
ここ数日も雨が多かったこともあり、水潮の可能性が高く状況は渋いと思われる。
(唯一の救いは、最近の雨が気温上昇を伴う雨で、水温低下に繋がらないと思われる事か・・・)

とわいえ、仕事の都合もあって行ける時に行っておかないとシーズンが終わってしまいかねないので(笑)
苦行覚悟の釣行を決心した!!(笑)


今回の西伊豆までの道中は、シカの侵攻軍とのエンカウントが非常に多く、慎重に走ったので非常に時間がかかってしまいました(笑)
DSC_2153
真ん中の白いのがシカ(笑)
もし、沼津から西伊豆の海岸線のルートを行くときは、皆さんも注意して下さい('ω')ノ
奈良の飼いならされた、シカではなく・・・イメージとしては『もののけ姫』(最近の人は分かるのか(笑))とかに出そうなサイズのシカなので、車がぶつかると大事故になりかねません(;^ω^)

【状況】
潮周り:小潮 満潮からの下げ
風速:西風2m
天候:大雨
気温:最大13℃、最低6℃
備考:
連日の大雨による水潮の可能性大。
満潮から下げ始める時合だが、小潮から次の潮周りへの切り替わる潮なので、ほとんど潮位差は発生しない。
(ちなみに、大潮とかの潮が動き過ぎて状況の移り変わりが早すぎる潮よりは、じっくり釣れて好み(笑))

【ポイント】
場所:堤防周り
水深:1~推定10m

【タックル】
ロッド:Fishman Beams inte7.9UL
リール:カルカッタコンクエストBFS
ライン:ラピノバ0.4号
リーダ:フロロ3lb 5m

到着開始が0時過ぎ
現地に着くと、雨はもちろんだが潮が白く濁り淡水の影響が濃い事を匂わせている(;´∀`)
とりあえず、大変な雨で水面を叩き過ぎているので表層は微妙かと思うが、状況調査を兼ねていつも通りメバペンでストラクチャー際を打っていく!


(ちなみに、サーチベイトとして毎回同じルアーから入ると、過去の状況との違いがわかりやすいのでオススメです)



さて、いつもなら1発くらい出てもおかしくないエリアを打ったが、まったく反応がない。
今回は、表層までルアーを見に来る個体もいないので表層の潮を嫌がっていそうな状況(;^ω^)


プラグで、どうにかなる感じでもないのでワームを使ったライトリグに変更する!

常夜灯の付いたストラクチャー周り

中層を非常にスローに引いてくると、後ろから黒い影が追って来るのが見えた!
なかなかバイトしないので小さなトゥイッチで、横方向に逃げるアクションを与えてみると・・・
一気にやる気に火がつき、ひったくるようにバイト!!

良い引きで、上がってきたのは
DSC_2159
非常に体高とヒレが発達した、美しいメバルちゃん!

同様の戦術で、攻めていくと
DSC_2160
チビメバちゃん(笑)
DSC_2164
そして、チビメバちゃん(笑)

これを釣った後、プラグなども試しましたが無反応(;^ω^)
じっくりやっていきたかったですが、雨が冗談じゃ済まないほどになってきたので、ここで車に引き上げ翌朝の釣りに備える事としました('ω')ノ


今回どう考えても、状況は渋かったですが(笑)
なんとか、メバルに会うことができました(>_<)/

ちなみに、ものは考えようで、こうゆう状況が悪いことが予想される場合でも、あえて釣りに行きいろいろ試せば、非常に心強いテクニックの引き出しが増えたりします(笑)
まさに、修行・・・いや苦行(;^ω^)

皆さんも、(オススメはしないですが)こうゆう修行をしてみるのも、いかがでしょうか(笑)

次の記事
大雨、濁り、荒れ模様…厳しい状況で気付くソイの付き場の違い!



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2250964174991495"
data-ad-slot="7376920971">



こちらの記事もご覧ください!
西伊豆の『メバルゲーム』と『プラグのアジw』
【動画付き】連日の西伊豆 メバルゲーム!第2戦!!