今週(土曜)は、青物根魚を狙って出撃しました(`・ω・´)ゞ

本当は、仲間と南伊豆から西伊豆でロックフィッシュゲームを展開する予定だったのですが、諸事象により急遽予定が変わってしまったので、近場を攻めることになりました!


【状況】
釣行日:7月14日
潮周り:大潮 満潮下げから、上げ3分
風速:0~2m 西
天候:晴れ
気温:最大36℃、最低25℃
海況:凪

【ポイント】
場所:沼津周辺
水深:0~15mほどのエリア

【タックル】
ロッド:TULALA ハーモニクス コローナ106
リール:カルカッタコンクエスト200HG
ライン:PE2.5号
中間リーダ:PE4号10m
リーダ:ナイロン 25lb 5m

現着、開始が4時
突然の予定変更だったので、プランはなーーんも考えてない(笑)
とりあえず、よくやる深場の堤防で青物狙いを開始!

とわいえ、軽量なジグでソウダやワカシを狙っても、変わり映えしないので(笑)
ダメもとで、60gのジグで大物を狙ってみる!
DSC_2907
しばらく探るも・・・
まぁ、そう簡単には来ないよね(笑)

ってか、別のもの(者)が来た(笑)
ハーモニクス コローナ106を持ってな!!!Σ(゚Д゚;エーッ!
DSC_2908
ちっ(-_-メ)
エクスセンスDC付けてやがる・・・(笑)

実は、前回こいつと釣りをした時
沼津のライト ショアジギングからの~アカハタ捜索(`・ω・´)ゞ

自分のコローナ106を小一時間ほど、振らせてあげたのですが・・・
完全に惚れ込んだらしい(笑)

ニヤニヤしながら、コローナ振ってたからおかしいと思ったんだよなぁ
もともとは、8フィートくらいで十分だと言っていたのに、とんだ変わり様だ(#^.^#)


ということで、こっからは仲間と開始!


しばらくやると、GIG100Sの表層引きで
DSC_2909
ソウダさん
大型狙ってたんだけど、こいつはなんでも食うのね(笑)
しかし、表層でGIGに食って来るとは、なかなかヤル気あるやつだな(^^♪

こいつは、ダメージが大きかったので角煮へ(笑)

このままソウダが続くかなと思ったけど、無反応(;´∀`)
何やら、潮がよどんでで意外と潮が通ってないせいかもしれない。


場所を変えようかと思って、仲間を探したら・・・いないっ!!(゚Д゚;)
どこいったのかと思ったら、車で寝てやがった(笑)

まぁ、気温が尋常じゃなく上がっていたので仕方ない。
熱中症になっても困るので、近くの実家に寄って仲間と・・・お昼寝である(笑)


そこから再開が、15時半
かなり潮も上げ始めたタイミング
こっからは、ロックフィッシュ狙いで行く!

とりあえず先ほどと同じ、深場の堤防周りを撃つも無反応。。。
やはり潮の感じが、どうもおかしい気がする(;´∀`)
妙な濁りがあるし、右に流れたり左に流れたりを頻繁に繰り返している。

ちょっと、これ以上の深追いは危険だと考え、ポイント選択を一から考えなおす!
最近、ディープ隣接のエリアを中心に組み立てていた戦術を切り替え、試しにより潮の通るシャロー域に行ってみる事にした('ω')ノ
DSC_2919
手前で、50cmもない超シャロー(笑)

ここは、遠投して沖を探る必要があるため、ルアーは少し重め
スイミングテンヤ20g
+RUDIE'S ハタ喰い・魚子
DSC_2960
遠投して、着底からの巻きで探っていく!

一帯が浅いながらも、コローナ106とカルコン200HGの相性が素晴らしく、かなり先の駆け上がりや沈み根まで、ぶっ飛ぶ(笑)
隣でエクスセンスDCを付けたコローナを振っている仲間も、そのフィーリングに満足そう(^^♪


数投して、沖の駆け上がり沿いに打ち込み、着底を撮った瞬間!
「ゴゴゴッ!!」
っと抑え込む待望のアタリ!!

ガッツリと合わせを入れると、グングン!
力強い気持ちの良い引き(≧∇≦)/


シャロー域のため、根に潜られないように寄せてくるが、さすがのコローナ✨
ただ、長いだけでなく適度な粘りで、相手の突っ込みを受け止め、潜る隙を与えない!

安心して寄せて、ぶっこ抜き!
DSC_2911
美しい魚体のオオモンハタさんΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
サイズは、それほどじゃなかったんですが、非常にパワフルな良い魚でした!
何より、肉厚でなんとなく筋肉質なカッコイイ魚でした(愛しすぎて錯覚かも?(笑))

DSC_2914
いちよ、コローナも映しといた(笑)

そして!
その後すぐに、テキサスリグを遠投して探っていた仲間にも、重々しい魚信が!!

「きたーーーーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー」

とか叫んで、確かに引いてるけど。。。
なんか、もっさりしたものが浮いてきてるぞ(笑)

まぁ、さすがのコローナで、沖で完全に浮かし切っているが、本当になんだあれ?!(笑)

上がってきたのは、
IMG_-vrqa77
鬼(イズ)カサゴ先輩!!
水面で、もさもさしてたから何かと思った(笑)
でも、けっこうな良型!
こいつ。。。カサゴはあんまデカいの釣らないんだけど、鬼退治はなぜか得意なんだよな( ゚Д゚)



さて、この後30分ほど続けたのだけど、残念ながら潮位が限界を超え、足元を洗い出したので、残念ながら納竿となりました。
このシャローは、他にアタリもあったし比較的反応が良かったです!
もう少し早く戦術を切り替えれば良かったです。*✧ヾ(。>ㇸ<。)ノ゙✧*。


ちなみに、非常に珍しい2本のハーモニクスコローナ106の絵面(笑)
右のカルコンのセットが自分ので、左のエクスセンスDCのセットが仲間のです(^^)/
DSC_2932
正直、コローナを買った仲間がかなり非力なので、買ってきたのを見てかなり心配しました。
コローナって、290gもあってショアジギロッド相当の重さなので、使いきれないんじゃないかと思いましたが意外とリールを付けるとバランスが良かったみたいです!


コローナ106のインプレは、また別途。
自分は、けっこう記事を書くのが遅いもので、公開に時間がかかりますが、少しずつ用意しています。
まぁ、用意というか、やっぱりある程度使い込まなきゃなと思いまして、もう少し魚をかけてからでしょうかね('ω')ノ

さて、後書きが長くなりましたが、これにて!
また、翌日(日曜)の記事を今週中にアップしますので、見てくれれば嬉しいです(^^♪

では、また!

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2250964174991495"
data-ad-slot="7376920971">



今回、使ったルアー

右のリンクをクリック⇒【楽天】RUDIE'S ハタ食い・魚子