能登島遠征 2日目

今日こそ、タケノコを釣るぞ!と意気込んで起きました('ω')ノ

さっそくタケノコを狙いに行きたいのですが
昨日、夜遅くまでメバルさんと戯れてしまって、お風呂に入れなかったので、
まず、能登島にある「ひょっこり温泉」という温泉へ!
HP:ひょっこり温泉

入浴料は、500円
これで、温泉、サウナ、露天風呂等が楽しめます(^^♪
DSC_2332
車中泊だろうが、宿だろうが、やっぱり風呂にちゃんと入れるって重要で、汚れだけでなく疲れや低下したモチベーションもリセットできて、次の釣りに繋げる事ができます!

最近は、道の駅の整備が進んでシャワーや温泉があるとこが多いので助かりますね♪

それに、温泉に入った後のこれらが堪りません(*´ω`*)
DSC_2345
DSC_2336
そして、温泉と言えば・・・牛乳(笑)
DSC_2334
能登ミルクだそうです!
温泉上がりと言うこともあって、めっちゃ美味かったですよ(≧∇≦)


ちなみに、これもあった(笑)
DSC_2343
スーパーマリオブラザーズ(笑)
温泉感抜群(#^.^#)

さすがに、マリオはやりませんでしたが、温泉を堪能して完全にリフレッシュ!!
心機一転、ここからタケノコメバルを狙いますよ!!!


ポイントは、昨日良さそうだった大型堤防の周りを攻めていきます!
DSC_2364

5gシンカー+バグアンツ2インチの直リグ

昨日は、ポイント探索を兼ねていたので、ざっくりと藻穴を打っていく感じだったが、今回はより丹念に片っ端から打っていく!

まず、堤防の近くの岩場やテトラ帯を打っていくが反応がないので、
昨晩メバルを釣った堤防に移動

ルアーのサイズで反応が変化することはよくあるけど、ハタとかだとサイズを上げる事で反応がある時がある。
昨日は、2インチをベースにしてたけど試しに3インチまで上げてみる('ω')ノ

5gシンカー+パワーベイト3インチの直リグ

軽く打ってみるが特別反応はない(;´∀`)
反応はない・・・が、釣ったことのない魚に対し有効な引き出しがあるわけでもないので、あとはロックフィッシュに対する信仰心が勝負を決めるのだと思う!!


打つこと1時間

堤防の根本付近から初めて、堤防の先端から20mほど手前まで打ってきた。
昨日のメバルの記事でも書いたが、堤防の中間くらいだと流れはあまりないが、先端部分はかなり流れが走る

ちょうど、流れがよく当たる堤防のクランクした部分


3m以上の深さがある藻穴に落とし込み、ボトムで小さくシェイク


「自分のやり方は、合っているのだ」そう信じて探っていく


・・・

すると・・・・・・・コンっ!
抑え込むかのようなアタリが!!!!!!!!


糸ふけを取りながら、一瞬送り
全身全霊のフッキングをぶち込む!!

Beams inteが、ぶち曲がりフッキング成功!!


重々しいパワー!!


ゴンゴン!!と引く、メバルとは一味違う引き!!


藻に巻かれまいと、全力で浮かせて水面に見えたそれは・・・
「タケノコメバルだ!!!!!!」


抜くのが怖い。。。外れたらどうしよう(;'∀')
本気で集中して、丁寧に抜き上げ!!
DSC_2355
あーーーーーーー釣れたぁあああああああΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
(実際に、現場で叫んでいます(笑))

初めましてーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!


人生初のタケノコメバルである(#^.^#)
見てよ!この模様やフォルム!
超カッコイイぞ!!

ソイに近いとはいっても、ハタのようにも思わせるような姿!!
これを狙うロックフィッシャーが多いのもうなずけますね(^^♪


記憶に残る1本!!!
これ以上ない達成感を感じる事が出来ました(*^^)v




この後、2本目を狙って打って行ったんですが
残念ながら、この堤防で次の反応を得ることはできませんでした・・・

とわいえ、この魚を狙って静岡から車で走る事500キロ
釣ろうと思えば他の地域でも釣れましたが、「能登島のタケノコメバルを釣って見たい」と思って旅に出て、ついに出会うことができました!
本当に、嬉しい・・・釣らせてくれた能登島に、感謝を言いたい!

ありがとう!!!


さぁ、余韻に浸りながら場所を変えて、2本目を狙うよ!!

2日目後半の記事はこちら!
能登島遠征記⑤ イワシパターンで乱舞するチヌ・真鯛!!



今回、魚に出会わせてくれたルアーはこちら

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2250964174991495"
data-ad-slot="7376920971">