今回は、久しぶりに釣行記ではなく、
ロッドの手入れに関するテクニックを紹介しようと思います!
DSC_2621
お読みになっている皆さんは、『コルクグリップのロッド』を使っている方はいるでしょうか('ω')ノ

自分は、コルクのグリップが結構好きでよく使うんですが、どうしても使い込んでいくとコルク部分が黒く、くすんできてしまいます(;^ω^)
path1398
自分としては、ピカピカなコルクより黒く使い込まれた物の方が、それだけ釣りをやり込んでいる事の証拠だし、何より味があって好きです(*^▽^*)

でも、人によってはこれが嫌でコルクグリップを使わない人や、汚れてきたらロッドを手放してしまう人もいるようです。


とわいえ、そういう人は知ってるんですかね?
この黒ずみが・・・消せるってことwww


ある程度、コルクグリップを使っている人は知っているかもしれませんが、
非常に簡単で手軽にできるので紹介しようと思います!


必要な道具は、2つです!
・ペイント うすめ液(シンナー)
・布

DSC_2615
シンナー
カインズホームなどの塗料を扱っている、お店で売っています。

DSC_2616

なんでも結構です。
いらない布切れを使ってください('ω')ノ

やり方は、シンナーを布に染み込ませて、汚れの付いた部分をこするだけです(^^)/

とわいえ、やった事がない方がいきなりやるのは不安かと思うので、動画でやり方をまとめておきました。
効果のほどや、やり方などを参考にしてみてください(*´ω`*)/



自分が、使ったシンナーはこれです。
シンナーにも種類がいくつかあるようなので、選ぶのが不安な方はどうぞ!