今回は、『オオモンハタ』を狙いに行ってきました('ω')ノ

本来は、今週もアカハタを狙おうと思っていたのですが、低気圧から来る風の影響で伊豆の磯などが壊滅するのは必至(;´∀`)

また、今回はfimoの時からやり取りのあった方が伊豆に初めてハタを狙いに来てくれるという事で、狙い易そうな所と考えたところ。。。
比較的、海の穏やかな場所や堤防などで狙える『オオモンハタ』狙いを変更(*^^)/

午後から風が落ちれば、地磯に入るかな♪という感じ(笑)


当日の潮周りは、「若潮」
潮の動きが悪い日ではありますが、それでも最も潮の動く朝イチのタイミングで、数/サイズ共に実績の高いポイントに入りました!
ポイントに着くと、激濁り・・・春の濁りです(;^ω^)
本来であれば、もう少し早く入ってても良いと思いますが、雨が少ないせいか遅れ気味の印象
DSC_2721

7~14gのジグヘッドの巻きや、メタルジグなどで探って
DSC_2724
エッちゃん
DSC_2725
ちびアカちゃん(飼いたい・・・(笑))

沖の沈み根を攻めた時に、良型のオオモンハタと思われる魚がヒットするも、珍しく16lbなんて細いリーダーを使ったために、見事にラインブレイクΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
普段通り、25lbナイロンのセッティングなら切られる事もなかったでしょうが、何を血迷ったのか・・・

この最初のポイントは、超一級の場所なだけに魚の反応は取れたのですが、潮止まりになってしまったため移動🚙


その後、オオモンハタのポイントをランガンで打ちつつ
DSC_2726
道中で、アカハタの狙えるポイントを打って行くも
DSC_2727
。。。無反応(;^ω^)

小鯖やベイトなどは見えたので、ハタも付いていそうな感じでしたが、やはり潮の動きが少ない事と濁りの影響が出ているのか、アタリもない状況

そんな中、予報通りに午後から風が落ちてきたので、逆転をかけて地磯に入ると
DSC_2729
風の影響がまだ残っているようで、荒れ模様
しかも、荒れてはいても潮が全く動いておらず、ノー感じでした・・・


一緒に行った方がアカハタ、オオモンハタを釣ったことがないという話しでしたので、何が何でも1本釣らせてあげたかったのですが、潮や天候などの状況が微妙で、残念ながら魚を出す事ができませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

オオモンハタやアカハタの強力なパワーを味合わせ、伊豆の虜とする計画だったのに・・・(/ω\)

また、次はオオモンハタのハイシーズンにぜひ狙いに来てもらいたいものです!


来週は、オオモンハタのリベンジをしようかと思っていますが、仲間が南伊豆に行きたいと言っているので、どうするか悩み中です(笑)

ちなみに、今回遊びに来て頂いた方が「ヨコザワテッパン」ランチをご馳走してくれたのですが、それが楽しすぎたので、できれば来週は磯場とかでやってみたいなと考えています( ̄ー ̄)ニヤリ
今回は、できませんでしたがビール持参で泊りがけというのも良いですね(笑)


それでは、また!!


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2250964174991495"
data-ad-slot="7376920971">