根魚探しのメモ帳【裏紙】

海でのロックフィッシュをメインに、ルアーで狙えるものをいろいろ狙っていきます!
フィールドのメインは、静岡・伊豆周辺です。
また、ベイトタックルが大好きで最近ではほとんどベイトでやり通しています!
ベイトタックル好きの方、ロックフィッシュ好きの方は特に歓迎です(*^▽^*)

このブログでは、釣行記や魚、釣りに関する記事をメインに書いていきます。
ときどき、日常の雑多な記事や食べ物、料理なんかの記事も書いたりします('ω')ノ
fimoの方にも記事があるのでよろしくです!
基本的に、釣行記はfimoの方にありますので、ご覧ください。
‣根魚探しのメモ帳

【掲示板】
3本ほどのyoutube動画を公開する予定です。
(先週公開予定でしたが編集作業が遅れています(;^_^A)
・西伊豆の磯の紹介
・ハタの基本的な狙い方
・Fishman ベンダバールについて
(タイトルは仮)

【チャンネル最新動画】

ゴッツンバイブ買っちゃいました(^^)/

DSC_1562
懐も厳しいというのに、誘惑に勝てなかったぁ~(;´Д`)

なにせ、
これほどまでにボトムの釣りに特化したメタルバイブレーションは、少ないからねw

根魚好きにとって、これほど魅力的なウェポンはない(*^▽^*)




まだ、実釣には使えていないので使用感等のインプレは、また別の記事に回すとして(^^)/
今回は、
開封時の初見インプレを簡単に書きますね(`・ω・´)ゞ DSC_1617
ルアーのダブルフックに、しっかりとしたカバー
この丁寧で親切な仕事は、さすがのINX.label!!


では、スペック的にはどうか?
おそらく、
根魚でメタルバイブを使う上で誰もが気にするのはこの2点じゃないでしょうか?
  • 遠投性
  • 根がかり回避能力
(実際に使ってから書いた方が正確だと思うので、これは今度書きます)
だけど、自分が気にしている事はもう一点!
  • 装甲の厚さ(耐久力)
です('ω')ノ


『どうゆう事か?』


メタルバイブレーションで根を叩きながら、ゴリゴリ引いていくとルアーへのダメージがひどいんです(;^ω^)

塗装は、すぐに剥げルアーがボトムにコンタクトする先端部は、潰れてしまう・・・
こんな感じに↓
DSC_1619
あまりに、ひどく潰れると動きにも影響してくるし
何よりダメージがひどくなってくると、『この状態で釣れるのか?』という気持ちになってくる・・・
実際には、多少のダメージが釣果に与える影響は微々たるものだろう。だけど、ルアーをやるものなら分かると思うがルアーに疑念をいだいてしまうと、それ自体が操作を鈍らせて釣果に影響してしまうと思う。
言わば、
『釣り人のモチベーション維持』にも装甲の厚さは重要なのだ!


では、ゴッツンバイブはどうか?
DSC_1624
なかなか写真では、わかりにくいのですが
非常に、塗装が厚塗りっぽい感じ!

上の写真の冷音(レイン)は、メタルボディの素材そのものに色が付いているような非常にギラギラとした色をしているが、
ゴッツンバイブは、アルマイト加工をしたかのような表面に厚い皮膜があるように見える!(私見ですw)

これなら、多少の事なら傷も付きにくいだろうと期待できる!

また、ボトムとの接触部分を注目すると
DSC_1624-2
小さな突起が2つ!

ボトム感知を高めるためのものだろうが、
これがあることでボディ本体が直接ストラクチャーや岩などに衝突しないので、
ルアー自体の耐久力はかなり上がるんじゃないかな(*^▽^*)
ってか、この突起・・・ルアー後部のメタルプレート部分がそのまま全面まで来てて飛び出しているんだと思う(^^)/
たぶん、この突起部分の強度も「プラスチックのリップ」や「鉛を変形させたもの」などに比べて非常に高いんだと思います!





はたして、期待通りかどうか・・・
早く実釣にて試してみたいですね!

また実釣には、Fishmanのロッドを使います!
(というか、最近はほとんどFishmanで済ませてますw)
最近では、ユーザも増えてきてるし購入を検討されている方も多いと思うので飛距離等々の使用感も、いくらかの参考になるように書ければと思います!

Fishmanのロッドは、
・BRIST VENDAVAl 89M
・BRIST 5.10LH
・Beams inte 7.9UL

の三本を持っていますが、
もうすぐ Fishman Beams CRAWLAシリーズも販売になるし、Fishmanのロッドインプレも近いうちに書いてみたいと思います!



宿題が増えてきましたw
頑張って、書いていきたいと思います(^^♪

ゴッツンバイブは、けっこう面白いので1個持っていても損はないと思いますよ!
ゴッツンバイブはこちら!



関連記事
ジェイドSPを全色買ってみた!
ゴッツンバイブが売ってるぞー







ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

沼津~富士の千本浜海岸は、いつも釣り人で賑わっていますよね?
近年では、ライトショアジギングのポイントとしても有名となり、かなり遠保からも沼津に釣りに来られているようです。

しかしながら、メジャーなポイントであるがゆえに現地に着いてみたら人が多くて入れる場所がなかったり・・・
着いたは良いものの、海が荒れていたり・・・
そんな経験があるんじゃないでしょうか。
(どんな釣りでもそうかw)

特に、沼津の千本浜海岸は、天気も良く風もそんなに強くなくても条件が揃えば海だけ大荒れになったりします。

そんな時、
現場に行くまえに海の様子だけでも確認できたらな!と思いますよねw



(そこで、知ってる人も多いかと思いますが)


知る方法があるのです('ω')ノ



それは・・・
国土交通省が防災のために、沼津近郊および沿岸地域に設置しているライブカメラを利用するのです!




沼津~富士 ライブカメラ一覧
↑のリンクを開くと、こんな感じに海岸各地のライブカメラが参照できます!
キャプチャ


例えば、ライトショアジギングで有名な沼津・千本浜のライブカメラを見てみましょう!
キャプチャ_千本浜
けっこう、見えるでしょ?
ちなみに、夏前後の青物シーズンなんて人しか映りませんw

狩野川周辺にもカメラが付いているので、シーバス狙いなどの方も「濁りや増水の状況」を知るのにも使えるかと思います!

参考になれば、幸いです(*^▽^*)







ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ナチュラムに、ゴッツンバイブが売っております!
(執筆時)

各地で売り切れになってきてるようなので、
お求めの方はお急ぎください!
 

私は、海釣りがメインなのでフカセ釣りは海の釣りだと思っていました!

しかし、それを・・・
あのバス釣りで有名な『霞ヶ浦』で実行した者たちがいるようだw

結果、
まさかの大物!
淡水のフカセ釣りも捨てたものでは、ないな(*^▽^*)
 

関連記事
東京湾で釣ったギマを食べてみた結果w







ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私ですね('ω')ノ
fimoのブログに、自分で撮った動画を挿入するためだけにYouTubeのチャンネルを作ってあるんですよ!
まぁ、いわゆる『誰でも見れる動画倉庫』みたいなもので、特別Youtuberのように編集してあるわけでもなく完全にブログのための資材置き場と化しているのですが(*^▽^*)

その動画の中で、妙に『17カルカッタコンクエストBFS』のキャスト動画がわずかではありますが、毎日再生されていますw
きっと、「皆さん17カルコンBFSが好きなんだな~」と思いまして過去にfimoの方に乗せた
17カルカッタコンクエストBFSのインプレ記事を裏ブログの方にも載せて置きたいと思います(^^)/

DSC_1259 (2)
沼津で夏場に釣れるフエフキダイです!
なんとなく、鳥っぽくて可愛いので載せちゃいましたw

ちなみに、インプレに使ったタックルは
ロッド: Fishman Beams inte7.9UL
リール: カルカッタコンクエストBFS
ライン: ラピノヴァ0.4号 100m
リーダ: フロロ6lb 5m


17カルカッタコンクエストBFSはこちら!
17カルカッタコンクエストBFS



根魚探しのメモ帳 -
【インプレ】シマノのカルカッタコンクエストBFSは化け物か!?
 

根魚探しのメモ帳 -
【インプレ】ナイトゲームで、カルコンBFSは使えるか?



ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

最近は、ハタ釣りが流行ってきてるので伊豆へ他県から狙いに来られる方が多いと聞きます。
しかし、狙って釣れるという事が世の中に広がり始めてまだ間もないため、ゲームフィッシングのターゲットとして狙う上で、『正直よく分からない』という方が多いんじゃないでしょうか。

今回は、
ハタを狙う戦略を組立てる上で
ヒントとなるような情報を書きたいと思います!


さて、おそらく『よく分からない』もの…
その1つが、『ベイト』ではないでしょうか。

ハタのベイトと言われて多分イメージするのは、イワシと甲殻類だと思います。
もちろん、それらは重要なベイトパターンですが実際には、それ以外のベイトも日常的に多く食べられているのが実際です!


ベイトは、ゲームフィッシングの戦術を組み立てる上でベースとなる重要な要素です。
これが、イメージできなければ『釣りに行こう!』と思っても自分で考えてルアーを選び準備することが難しくなります。
それに、すっごく楽しい準備の時間が十分楽しめなくなってしまいます。(言い過ぎ?w)


ということで!
今回は、沼津のハタ釣り。特にオオモンハタにおけるベイトパターンについて書きます!
題して、
『沼津 オオモンハタのベイトパターンとは』
DSC_0770
フィールドは、伊豆・沼津ですが他県においても近しい魚種はいるはずなので参考にはなるかと思います。

今回の記事が、
伊豆半島の方、もしくはハタを釣りに来られる方のルアー選択の、手助けになれば幸いです!


目次:
1.沼津のベイトいろいろ

1.沼津のベイトいろいろ


沼津の代表的なベイトを紹介します。
これらは、沼津に生息している魚として載せているのではなく
自分が過去14年ほどの間に釣ったオオモンハタが吐き出したり胃の中から見つかったものを載せています。

以下、WEB魚図鑑より引用(https://zukan.com/fish/)

 イワシ


037344

全てのフィッシュイーターにとって、非常に代表的なベイトでハタも当然大好きです。
比較的、レンジが浮いている魚なのでアカハタのベイトにはなりにくいですが、オオモンハタは中層まで浮いてくるので釣り上げたオオモンハタがよく吐き出します。
また、これをベイトにしている時は、ハタが浮き気味なので巻きで釣りやすいパターンです!

 ハゼ


015071
正確には、沼津でベイトになっているのはサビハゼだと思います。
10cm以下くらいのハゼで、非常によく食べられているベイトです。
西伊豆側でもよく食べられています。
ハゼを食べているときは、比較的レンジが深いのでボトムを積極的に狙うのも良いと思います。
ちなみに、今年(2017年)はハゼパターンが断然多くボトムでの反応がすこぶる良かったです。
DSC_0771
オオモンハタが吐き出したサビハゼ

 キス


032435
キスも食べられている事があります。
ただ、ハゼパターンは多いですがキスは思いのほか少ないです。
ちょっと固いのかもしれませんw
狙いは、ハゼと同じくボトムですね。

 ネンブツダイ


033916
沼津では、非常に多いパターンの一つです。
好んで食べるのかは分かりませんが、沼津にはうっとおしいくらいに沢山いるので、「こたつの上のお菓子」みたいな感覚で、気軽に食べられるベイトなのかもしれません。
また、比較的ボリュームがあり表層からボトムまでいる魚なので、サイズの大きいルアーで巻きで釣るのが良いと思います。

 ハナハゼ


40357
非常に、少ないパターンではあるのですが沼津では、ハナハゼがベイトになることがあります。
少ないというのも、年によってハナハゼの接岸量の差が大きく、なかなかはまらないという感じです。
ただ、それをあえて載せたのはハナハゼに付いているオオモンハタは比較的デカいからです。
ハナハゼ自体が15センチ前後なので、これを丸のみにできるやつは期待できます。
過去にも、このパターンで40アップのオオモンハタを幾本も上げています。
水中を覗くと中層からボトムで青白い細い魚がひらひらと泳いでいたら、周辺の沈み根周りなどを細長いルアーなどで探ってみてください!
DSC_0716 (3)

その他、甲殻類系がベイトになることもありますがサイズの大きいやつは基本的に魚がベイトになっています。稀に、完全な甲殻類系パターンになる年もあるので頭の片隅には置いとくと良いです。


以上です!
まあ、他にもアジがベイトになっていたりもするのですが、だいたい上記のやつを考えておけば対応できると思います!
本当は、シーズナルパターンも入れようと思ったのですが時間がなくて書き終わらなかったので、別の記事か後ほど追記したいと思います。

関連記事
伊豆でハタを釣るためのエリア選択とは




ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

伊豆で、ハタを狙うにあたり

種類に応じたエリア選択があるのを知っていますか?

今回は伊豆で、メジャーなハタ科の魚
アカハタ
DSC_1369
オオモンハタ
IMG_-v1gxoe
この2種について、
伊豆半島における生息域とその生態の違いから、狙うべきエリアを書いてみようと思います!

1.生息域の違い


アカハタオオモンハタ
この2種は、ハタという種類の仲間ではありますが好む環境が微妙に違うと言われています。

ざっくりと言えば、
アカハタ岩礁帯
オオモンハタ岩礁帯砂地
となります。

アカハタは、ゴロタや磯といったとにかく身を隠せるゴツゴツとしたエリアが好きです。
オオモンハタは、アカハタのいるエリアにもいますが、多少砂地が混じるようなエリアに多い印象です。

アカハタは、まんま根魚って感じですが
オオモンハタの『砂地』がよく分かりませんね。

実のところ自分も、理由はよくわかりませんがw
おそらく食性の違いから来るのだと思います。

2.食性の違い


アカハタは、甲殻類が大好きな魚で基本的には根回りでカニやエビなどが主食です。
(だから、赤いのかもしれませんw)
それに対し、オオモンハタは魚食性でアカハタに比べても広範囲を回遊し中層付近まで浮き上がってくることも良くあります。(もちろん甲殻類も好きですよw)


3.伊豆半島での分布


bitmap

茶色い円が、オオモンハタ
赤い円がアカハタ

伊豆半島において、アカハタ西伊豆から東伊豆に広範囲に分布しています。
これに対して、オオモンハタは沼津~西伊豆に多いです。

これは、なぜなのか?

実は沼津~西伊豆というのは、沖合が砂地という地形が多いエリアなんです。
特に沼津では、岸寄りが岩場で沖合が砂地というパターンが多く、オオモンハタが非常に多く生息しています。
また、西伊豆はゴロタ周りはそれほどでもないですが磯場+砂地が多いのでそういったエリアではオオモンハタを狙うことができます。

西伊豆や東伊豆は、ゴロタや磯が非常に豊富なエリアなのでアカハタが多く生息しています。
自分が釣りをした感じでは、特に西伊豆に多い印象です。
沼津がアカハタのエリアに入っていないのは、西伊豆に比べ砂地の要素が多くあまり生息していないものと思われます。


ここでは、大まかな図を書きましたが「じゃあ、東伊豆にはオオモンハタがいないのか?」「沼津にアカハタがいないのか?」というとそういうわけではありません。
ただ、釣りやすさと絶対数で見るとやはりこのようになるのかな。と思いますw


また、あえて触れなかった南伊豆w
ここは、ちょっと様子が違うのでまた別の記事で(`・ω・´)ゞ
それと、有効なルアーとかベイトパターンとかについても追々書いていきますね('ω')ノ




ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ふふふふふ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

私、沼津~伊豆でメバルを狙っているんですがねw
以前から、サスペンドタイプのルアーが欲しいなと思っていたんですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

そんな折、
敬愛する『加来匠』さんが店長を務めるFish.IN(ブランド名:INX.label)
からジェイドのサスペンドモデルが発売になりました!!

ので!!

どうせなら・・・
全色買ってやりましたわ!!!!

(今、記事を書いてますが最初に発売された時に買いましたが、
仕事が忙しかったので温存しておりましたw)


全色、買うと箱2つで届きますwww

DSC_1536 (2)
箱を開けると出てまいりましたw
DSC_1543 (2)
スペック:
Length 43㎜
Weight 2.2g
Type サスペンドモデル
Hook SMITHメバルフックRD12番

ジェイドSPはこちら!
ジェイドSP



いや~非常に素敵なカラーリング!
1個だけ、一番好きな地味目のカラーを我慢できずに開けちゃいましたw
これからの、メバルシーズンで使い倒すのが楽しみですね~

多分、ジェイドSPを気になっている方も多いんじゃないかと思うので、
今度メバルを狙いに行く際には、サスペンドってどんな感じなのか
簡単に動画などに撮って公開したいと思います(^^♪

細かな紹介は、その時しますね!
今回は、買っちゃった報告だけw


ちなみに、最近fimoの方のブログ(根魚探しのメモ帳)を書かずにこっちを更新していますが別にfimoを下山したわけではありませんw
あっちは、あっちで釣りの記録メインでちゃんと書いていきますからね(^^)/
この記事を見て頂いている方がいれば、ぜひそちらも見て頂けると嬉しいです(*^▽^*)

では、また!!


関連記事
ゴッツンバイブの開封インプレ!




ポチっとして頂ければ、更新の励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

前回、静岡 呉服町にできた
『沼津うまいラーメン 松福』について書きました(^^)/
前回記事

今回は、その時に食べれなかった
『黒うまいラーメン』を食べてきたので紹介しますね(^^♪

看板には、こうあるのだ!
黒うまいラーメンは・・・
『マー油(ニンニク醤油)』を使ったラーメンだとw

これは。。。
なんだか、非常に食欲をそそるじゃないか(≧∇≦)

さっそく、注文!!
黒うまいラーメン800円+小ライス100円
DSC_1512 (2)
くっろwww
どうやったらこんなに黒くなるんだ(*^▽^*)
DSC_1513 (3)
トッピングは、
・もやし
・ネギ
・チャーシュー
・のり

普通の「うまいラーメン」との違いは、「キャベツ」か「もやし」かという感じw

麺は通常のものと同じようだが、
さっそく食べてみよう・・・
ん?おっ!!

マー油がすっごい香ばしくて良い感じ(*^▽^*)
しかも、豚骨の癖のようなものをマー油が良い感じに覆い隠して
うまいラーメンの旨味を強調してるように感じる・・・

うまいじゃねえかぁぁぁぁΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


え?明らかに、こちらの方が普通のやつより美味い気がするんだがwww
これ、
なんで普通のうまいラーメンと同じ価格なんだ?www

醤油ニンニクの風味がしっかり効いてるから、ライスとの相性も抜群!!

正直、フランチャイズ店という事で若干なめてましたが
これは純粋に美味しいなと感じました(#^.^#)
次は、追加トッピングとかも試してみたいなぁ~と思います!


沼津の本店の方も、行きたいんだけど・・・あっちは混んでるからなぁ~www
では、また(^^)/



ポチッとして頂けると食欲と更新の励みになります!


にほんブログ村 グルメブログ 中部ラーメン食べ歩きへ
にほんブログ村
成長因子